遊び方

『クラーケンアップ(BGA)』の遊び方・魅力をご紹介!

『クラーケンアップ(Kraken Up)(BGA)』の遊び方・魅力をご紹介!

ボードゲームの基本情報
タイトルクラーケンアップ(Kraken Up)
特徴今度はクラーケンが人間を釣る番だ! プレイヤーはクラーケンの触手を成長させ、賞金を巻き上げ、スコアを獲得します。 毎ターンカードを1枚ドラフトして(手札に入れて)それをプレイし、残りを隣のプレイヤーに渡します。選んだカードは、自分のクラーケンを育てるエサにするか、後で回収できる(ことを期待して)宝物として使用できます。高価なものほどより長い触手が入手に必要となり、そのためにはより多くのエサが必要にもなります。最も強大なクラーケンが、美味しい冒険者でいっぱいの船に触手を絡みつかせることができることでしょう!
プレイ人数 2 - 4 人プレイ時間 8 分
ゲームデザイナーTom Harvey複雑さ2
アートワーク戦略3
エディターFlying Carpet Games3
発売日2021やり取り3

※画像・基本情報はボードゲームアリーナ公式HPより

クラーケンアップ(Kraken Up)とは?

今度はクラーケンが人間を釣る番だ! プレイヤーはクラーケンの触手を成長させ、賞金を巻き上げ、スコアを獲得します。

毎ターンカードを1枚ドラフトして(手札に入れて)それをプレイし、残りを隣のプレイヤーに渡します。選んだカードは、自分のクラーケンを育てるエサにするか、後で回収できる(ことを期待して)宝物として使用できます。

高価なものほどより長い触手が入手に必要となり、そのためにはより多くのエサが必要にもなります。最も強大なクラーケンが、美味しい冒険者でいっぱいの船に触手を絡みつかせることができることでしょう!

クラーケンアップ(Kraken Up)の遊び方

ゲームの準備

内容物

・カード90枚

ゲームの目的

各ラウンド、ドラフト形式で全てのカードをプレイして行く。
2ラウンド終了時、最も得点を取っていたプレイヤーが勝利となります。

ゲームの準備

各プレイヤーは、クラーケンと隠れ家カードを 1 枚ずつ受け取ります。
4枚のクルーズ船カードを場の真ん中に置きます。

Turn

Select a card from your hand to play. This can either be played as treasure or as food.

If you wish to play a card as food, look at the number in the first circle with the cutlery, this shows you how much it can allow you to grow.

If you play a card as treasure, it is placed in a position matching the number in the circle (the height). This will do nothing for you unless your Kraken reaches this height via feeding before the end of the round. “L” cards have no height and are obtained immediately without need for growth.

Boats

The boats have a default height of 4 and are taken in a first come first served basis, with the highest value boat given to the first player to reach them.

End of Round

After all cards are played, the round ends.

Your Kraken automatically collects anything within reach, anything beyond its reach is lost.

End of Game

Look at the number in the shield of the cards you have obtained, these are the points you have made.

Baby Kraken – If tied for first, the points are shared and there is no second place. If tied for second, points are shared.

Mermaids – These are scored in sets of 3 i.e. 4 would be a set of 3 and a set of 1

ABOUT ME
くり坊
Web系フリーランスエンジニア